loading...

石見銀山暮らす宿

  • 他郷阿部家
  • 只今加藤家

暮らす宿とは 暮らす宿とは

石見銀山が世界遺産に指定された二〇〇七年

石見銀山が世界遺産に指定された2007年。
「大森町住民憲章」なるものが制定されました。
その憲章はこんな言葉で始まっています。
「このまちには暮らしがあります。
私たちの暮らしがあるからこそ
世界に誇れる良いまちなのです」と。

二十年前、不思議な縁に呼ばれるように
手に入れた廃屋同然の阿部家。
それから時を隔てて、私たちにとって
十軒目の古民家再生となった加藤家。
どちらの家も、その再生の道のりとは、
次世代へ語り継ぎたい景観や暮らし方を
デザインすることであると同時に、
私たち自身の心を癒し再生することでした。

ここは、現代日本が経済的発展と引き換えに
見失ってきた大切な暮らしの原点が息づく場所。
私たちはこの小さな町の「暮らす宿」が、
皆様にとっても喜びに満ちた場所となること、
そして何度でも帰ってきたくなる
心のふるさととなることを願ってやみません。

竈婆 松場登美

About | Kurasuyado

一見、時代に取り残されたかのような
世界遺産の町で、足元の宝に気づく旅を。

「暮らす宿」があるのは、かつて日本一の銀産出量を誇った石見銀山のふもと大森町。銀山として栄え、文化的成熟期を迎えた江戸時代の名残が、あちこちに息づく場所です。一見、時代に取り残されたかのようなこの小さな町には、現代日本が見失ってしまった、自然と共生し暮らしを楽しむ心が今も生きています。

石見銀山・大森町サイト
About | Kurasuyado

四季折々の暮らしの喜びを
分かち合うことが一番のおもてなし。

「暮らす宿」では、私たちがふだん楽しんでいるこの町のありのままの暮らしを、そのままおすそ分けするような感覚を大切にしています。豪華さや便利さはないかもしれませんが、慣れ親しんだ実家のような安らぎがあります。どうぞこの町の住人になった気分で、自分自身を取り戻す時間をお過ごしください。

宿の名称について

暮らす宿は、「阿部家」「加藤家」と名字が冠されている一風変わった宿です。その名称は、かつてそれぞれの家を所有していた一族の姓に由来しています。以前に暮らしておられた方の想いや暮らしとともに、家を大切に受け継ぎ、生かしていきたいという思いから命名しました。

石見銀山の景観に根を下ろした、
唯一無二の空間を楽しむ。

About | Kurasuyado

古民家を再生し紡ぎ出す
味わい豊かな空気に触れる。

「暮らす宿」は、「群言堂」ブランドなどを展開する石見銀山生活文化研究所の関連拠点。同研究所は、大森町が世界に誇る日本の原風景のような景観を守るべく「暮らす宿」以外にも多くの古民家再生を手がけてきました。「暮らす宿」滞在中は、そんな活動から生まれた空間も見学可能。文明を排した「無邪く庵」や、茅葺の家「鄙舎」などで、自然と家と人が渾然一体となる感覚を、体感してください。

石見銀山生活文化研究所

日本のものづくりにこだわり、生地づくりから縫製まで国内で行う服飾ブランド「群言堂」を全国に展開する運営会社。「暮らす宿」の関連拠点でもあります。本社の横には、昔懐かしい里山の風景をこの地につくりたいと広島から移築した茅葺き屋根の家「鄙舎(ひなや)」など、里山の原風景が広がっています。

  • 阿部家より徒歩約2分/加藤家より徒歩約7分
Web Site
群言堂 石見銀山本店

石見銀山のある大森の町並みに沿って、ゆるやかな坂を上ったところにある昔懐かしい赤いポストが目印のお店です。天然素材の風合いを生かした服や雑貨を販売しているほか、木々が生い茂る庭のあるカフェで、手づくりのランチやデザートをご提供しています。

  • 阿部家より徒歩約3分/加藤家より徒歩約7分
Web Site
無邪く庵

群言堂誕生の原点となった水道・ガス・電気などの文明をすべて排除した家です。そこにあるのは、ろうそくの灯りと小川のせせらぎや風の通り抜ける音のみ。ここに居るだけで、心がすっと静まり背筋がしゃんとする、そんな空間です。

  • 阿部家より徒歩約2分/加藤家より徒歩約6分

大森町のみどころ

石見銀山資料館(大森代官所跡)
石見銀山資料館(大森代官所跡)

直轄領の銀山を治めた江戸幕府の代官所跡。石見銀山の採掘工具や古文書、鉱石、絵巻などを展示し、当時の石見銀山の様子を学べます。

  • 阿部家より徒歩約10分/加藤家より徒歩約5分
重要文化財 熊谷家住宅
重要文化財 熊谷家住宅

代官所跡から南西50mにあり、町の通りに面して立つ大森銀山地区最大の商家建築。鉱山業のほか、酒造なども営んでいました。

  • 阿部家より徒歩約3分/加藤家より徒歩約7分
龍源寺間歩
龍源寺間歩

現在唯一常時公開されている間歩で、通り抜けができます。江戸時代の中頃に開発された代官所直営の坑道で、約600mの長さ。

  • 阿部家より徒歩約50分/加藤家より徒歩約60分
石見銀山世界遺産センター
石見銀山世界遺産センター

石見銀山の歴史や鉱山と暮らしの学習施設。様々なプログラムでより深く石見銀山を体感できます。

  • 阿部家より徒歩3分の大森バス停から路線バスで約5分
  • 加藤家より徒歩5分の大森代官所跡バス停から路線バスで約7分
石州瓦葺き屋根の町並み
石州瓦葺き屋根の町並み

石見銀山大森の町は、石州瓦が200年に渡って守り続けている町並み。只今加藤家向かいの観世音寺からの景観は見事。

  • 阿部家より徒歩約5分/加藤家より徒歩約0分
石見銀山ガイドの会
石見銀山ガイドの会

この町をより楽しんでいただくにはガイド付の観光をおすすめいたします。石見銀山を知り尽くしたガイドさんと歩く時間は感心の連続。

  • 阿部家より徒歩約7分/加藤家より徒歩約12分

町内の移動

大森町ではパーク&ライド方式の交通規制を実施しており、お車での移動ができません。
歩きながらゆっくりと町の空気を感じていただくか、レンタサイクルやベロタクシーも便利です。

レンタサイクル河村
レンタサイクル河村
  • 阿部家より徒歩約8分/加藤家より徒歩約4分
貸自転車 弥七
貸自転車 弥七
  • 阿部家より徒歩約4分/加藤家より徒歩約8分 
ベロタクシー
ベロタクシー
  • 阿部家より徒歩約4分/加藤家より徒歩約8分

各地からのアクセス

各地からのアクセスマップ

大森町内のアクセス

大森町内のアクセスマップ